2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

こで

Author:こで
へ鯖で活動中のAura Snip

意見・感想・質問等なんでも
【所謂】目安箱【Web拍手】

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RO Link



Friend Link



ブログ内検索



--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/14 (Tue) バトン
お題に心が揺れたのでスノさんから頂いちゃいました。
思い出バトンなのかな。

Q1.パソコンまたは本棚に入っている『ラグナロクβ時代』は?
幾度のHDDクラッシュによって、既にβ1のSSは残っていません。
今あったら、あの人が写ってたら、泣いちゃうかもしれないので逆に良いかなーなんて。

家に現存してるのが、RAG-FES第一回目で販売されたRAGNAROKFAN.infoさんのラグナロクデータ集(CD版)。
貴重なβ時代の仕様を垣間見ることが出来る一品です(*´▽`*)
http://www.ragnarokfan.info/


Q2.今妄想している『ラグナロクβ時代』は?
戻りたいとまでは言わないけれど、もしどこかで会えたらお礼が言いたい。
Brave-Spirits初期というかDragon-Smasher時代の面子も合わせてわいわい騒ぎたいです。
それこそ夢のように。


Q3.最初に出会った『ラグナロクβ時代』は?
専門のときだったかな。友達に教わったのがきっかけ。
でもパッチが落ちてこなかったり鯖が落ちてたり、ゲームの中もすごい重いしWPがなかったりするし。
そして何よりどこへ行って何をすればいいのかわかりませんでした
だから初めて繋いだ日から2週間くらいプレイしないで放置してました(笑
当時の世界は、すごくすごく広かったと今でも覚えています。


Q4.特別な思い入れのある『ラグナロクβ時代』は?
--------------------------------------------------------------------
ある剣士のお話です。
その人はには、わいわい楽しいPTの中でも特に心が許せる友人がいました。
二人で遊びに行ったり話しをしたり、ある種心の拠り所になっていたのではないでしょうか。
しかし、ある日突然友人は来なくなりました。
他の仲間も何も聞いていないようです。
いつか来るだろう、そう思い剣士はまた歩きだします。

三ヵ月後、β2が来ました。
けれども友人は帰ってきません。
騎士にならないその剣士には、β2は酷く荒廃した世界に見えて
みんなの足跡を辿ることさえ困難です。
公平も組めない、力も弱い。
剣士はいつしか一人でいることが多くなりました。
そして剣士は決心しました。

「いつか強くなってみんなのとこに戻ってくるから、それまでバイバイ」
そういって仲間の元を離れていったそうです。
--------------------------------------------------------------------

っていうお話。
剣士はその後、課金当日にようやく決意し
騎士になって仲間に会いに行ったそうです。


Q5.好きな人に、お題つきで回してください。
せっかく良いお題なのにこのままにしてても勿体ないと思うんで僕が好き勝手にまわしちゃうYo!
お題はこのままで
・隊長
・進化さん
・みるくちゃん
・ゆーとん
・なぎちゃん
・めもゆき


お願いしますね('ヮ')
スポンサーサイト

comment

OK書くぜ・・・
2006/03/16 02:34 | URL | ゆ→ [ 編集 ]

バトン受け取ってくれてありがとうだわ~ヽ(´ー`)ノ
名前だしてもBlog見てなかったらどうしよう、、と名前入れれなかった小心者です。
うちの過去のSSは旧PCのHDDにあるんだけど、HDDをうまく認識してくれない状態。
もしかしたら、このまま見れないかもしれん。
あのころの思い出は心の中に(`・ω・´)
2006/03/18 07:59 | URL | すの吉 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://codelia.blog54.fc2.com/tb.php/13-3ab1769b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。