2017・05

<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>

こで

Author:こで
へ鯖で活動中のAura Snip

意見・感想・質問等なんでも
【所謂】目安箱【Web拍手】

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RO Link



Friend Link



ブログ内検索



--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/30 (Thu) 持っていくもの
・アイテム
ligh_item
矢筒は無形・影がそれぞれ2個ずつ。
覚醒はダンジョン前に1個飲んで重量調整するので、実質は7個使用。
罠は他に必要な分だけPTMに持ってもらいます。
自分は要らない物が多々含まれていますが、カードとかはお守りです。
疲れたときは雅人形の絵を見て癒されています。突っ込みは無しで。


・装備
ligh_equip
普段は下SSの装備で移動、待機。
HW時には対火肩。
単独での移動やテレポ時には目隠し、アンフロ、フリルドラを使用。
弓は人特化とQACを使っています。


・ショートカット
ligh_sc
/bmを使っているので、上の段左からキーボードのQ・W・E・R~と言った具合。
一段目回復・ブラスト・クレイモア・アンクル・サンド・フラッシャー・スキッド・リムーブ・盾
二段目弓2種・AS・CA・TrS・FA・銀矢・対火肩・マフラー2種・クローク
三段目火・水・土・影・念矢・ハイド・テレポ・集中・DS

通常狩場で使うスキルを削り無理やり詰め込んだものも。
こう改めて見ると、罠の部分を変更する余地がまだまだありそうです。




小規模PTでのアタッカーとなると、どうしても全ての対策が必要になってきます。
上記の所持品で重量1360前後、STR初期値の限界を感じずには居られません。
自分達が良く組むPTMの構成を理解した上で持っていくものや装備を決めるのがベストです。
僕らのようにアタッカーが一人というPTの場合はやはりSTRに振るべきなのかもしれません。

と、自分らも最近新たな人をPTに加えてやることもしばしば。
やはり一筋縄ではいかないようです。



アイテムやSCなどは至極重要、されど戦場へ赴く為の準備に過ぎません。
この上において連携が成り立つということを忘れてはいけません。




向上心と挫けない心を。




※過去リヒタル記事に3/28現在の追記を加えました。
LKやAXの遠距離攻撃防止等、覚えていると役に立つことも。

スポンサーサイト

comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/30 19:06 | | [ 編集 ]

やはり少人数では移動狩りや、広間での狩りは大きな危険があります。
出来れば階段や細い通路を使って各個撃破、DOP達の性質を見極めることからスタートしたほうが良いかもしれません。
自分のスナは補正混みINT78なのですが、それでも連戦は厳しく。
遺憾ながら結婚スキルを使って貰っています(ノ_・。)
矢の持ち替えはそのうち慣れるので、やはりお互い回復財を考えなければダメそうですね。

ところでお名前とか書いていいのか不安でした(ノ∀`)
2006/03/31 00:21 | URL | こで [ 編集 ]

全然名前はセーフでしたよΣ(゜ロ゜;)
2006/04/01 00:06 | URL | dの人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://codelia.blog54.fc2.com/tb.php/27-81321520
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。