2017・05

<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>

こで

Author:こで
へ鯖で活動中のAura Snip

意見・感想・質問等なんでも
【所謂】目安箱【Web拍手】

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RO Link



Friend Link



ブログ内検索



--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/03 (Sat) 処理開始と現象発生について
どのスキルが該当するかは咄嗟には思い浮かびません。
それは読者様が問題に直面したときに実際に役に立ってくれれば、という願いに託すとして。
ちょっと言葉足らずだったと思うため、もう少しお付き合いを。


関連記事
・状態異常について




まず魔法、というか詠唱があるもの。
これは詠唱開始=処理開始ではなく、詠唱完了の瞬間が処理開始となる。
現象発生は各々その後。
よって、詠唱がある攻撃を避けるためには詠唱バーが消えるまでにハイドなり障害物を挟んだりしなければなりません。

しかし例外として、アコライト系が取得できる中に在る賛美系スキル。
これらは詠唱開始さえすれば、対象者がどんなに離れようが障害物に阻まれようが現象が発生します。
例えハイドや凍結など状態異常になっても。
マニピは距離制限つきですが、それさえ満たせば他の賛美系と同じく。

そしてプリーストスキルのLA。
これは最初に処理を受けた攻撃のみのダメージを2倍にします。
よってどんなにタイミング良く同時に攻撃しても、倍加されるのは一回のみ。
参考動画はこちら
僕のBMですとアラームを5匹纏めたところにシュートすれば2回で倒せます。
そのうち1匹にLAをかけ、もし5回分の処理全てにLAが乗れば1匹はブラストシュート1回で倒せるはずですが、結果はご覧の通り。

余談として、前衛が高速でボコスカ殴ってるところに投げるWizの魔法に対してLAをかけたい場合。
魔法の詠唱完了と同時にLAをかければOK、ということになります。
LAの現象発生が敵を指定した瞬間であり、Wizの魔法の処理開始が詠唱完了と同時であるから。



さて話は少し変わり、今度は被弾時について。
まずはこちらをどうぞ。
処理開始と現象発生の間に持ち替えをしています。
・1回目は、被弾時には反撃の盾をつけ現象発生では三減盾を。
・2回目は、被弾時には三減盾をつけ現象発生では反撃の盾を。
結果は、処理開始の瞬間に装備していた物で計算されていました。

そしてWizのFDはまたややこしく。
詠唱が完了時に属性やMDEF・アンフロ有無が計算され、その後にダメージ。
凍結はダメージの後少し間を置いてから、となりますが。
これは他の状態異常と同じく少しずれが発生するためです。
だからこそ、凍結したままハイドなんてことが出来たりするわけで。
(ちなみに現在自分はアロエベラの自プロボにてセルフ解凍の戦法です)



ぐだぐだ解説したわけですが、実際ここまで理解していなくても何とかなります。
が、新たな解を生むための一つの手段と成りえないかな、と。



次回は設置系スキルについて。



スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://codelia.blog54.fc2.com/tb.php/93-2acabad3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。