2017・07

<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>

こで

Author:こで
へ鯖で活動中のAura Snip

意見・感想・質問等なんでも
【所謂】目安箱【Web拍手】

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RO Link



Friend Link



ブログ内検索



--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/05 (Mon) ヘル・マスターの退屈
さて、昨日のDLとの戦いについて振り返ってみたいと思います。


関連記事
・アンクルについて
・ヘル・マスターの憂鬱



昨日の動画は3回戦目ということを書きました。
アンクルにかかる位置も運が良く、客観的に見ても面白い感じになったのだと。
ですが、普通はあのようには行きません。



vsダークロード初戦(6.75M 2:25minits)

音も無く、画質も悪いですが。
普通にアンクルにかかった場合にはこういう配置から始まります。
無論、取り巻きが密集していることを前提に考えた戦術なので問題はないのです、が。
取り巻きの見かけが小さいボスならいざ知らず、DLに置いては非常に厄介という結論に。
この状況でアタッカーが100%、本体のみを攻撃できるかというと、人間では不可能だと思われます。
いくら本体からはタゲられないと言っても、取り巻きに攻撃をしてしまえば襲われる。
しかもやっかいなことにDIはボス属性と来たもんで。
イリュージョンの名に相応しい働き、憎いぜこのやろう。

昨日の記事で、不完全な戦法と言った意味がわかったでしょうか。
DLでは必ずしも楽な試合展開には持っていけないのです、これでは。
ならば経験と知識に裏打ちされた仮説を元に、日を改めて挑戦してみようと。



早ければ週末にでも。



スポンサーサイト

comment

次あたりのタイトルは、「ヘル・マスターの消失」ですかね(´ー`)

・・・ネタつぶしちゃったらごめんなさい(´・ω・`)
2006/06/06 23:53 | URL | ゆ→ [ 編集 ]

・゚・(ノω`)・゚・
でも違うの(・∀・)
2006/06/07 00:07 | URL | こで [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://codelia.blog54.fc2.com/tb.php/96-d7f3675e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。